あたしは小学校の時から、根っからの冷え性でした。冬になると、寝ていても自分の右腕の冷たさでびっくりしてしまい、起きてしまうほどだ。あんなあたしは、冷え性を改善するべく、養命酒に頼ったり、内科にて相談して漢方薬を飲んだりしましたが、それほど威力もなく、諦めていました。そんな時、近辺がヨガにはまっていて、私もやってみたい、という軽々しいビジョンからヨガを始めました。最初は冷え性を改善したいという目的があるわけでも無く、たんに流行っているからという安易な気持ちで始めましたが、始めてみて2週ほどで、明らかに因習がひっくり返り始めて要ることに気がつきました。まず最初に気がついたのは寝覚めがいいこと。そうして、呼吸が深くなって出向く主旨。今まで知らず知らずに浅くなっていた呼吸が、きつくやれるようになってきました。そのお引き立てか、体内の隅々まで酸素が行き渡っていくようになり、自然と寒気が改善されて出向くのを感じました。夜更け寝る前に15パイほど行うと、健康があたたまって寝付きもいいですし、翌朝もあっさり起きられます。また、元々ガリガリで心がないスタンスだったあたしが、ヨガを通じて血行が良くなったお引き立てか、胸に脂肪がつきはじめ、ほんのり淑女らしきスタンスになってきました。本当におっぱい上昇にまで効果があるとは思っていなかったので、美味しい誤算でした。ヨガ訓練に通うのも無論いいですが、私のように出不精なグループは、自宅でDVDを見ながらも腹一杯効果は得られます。また、対価もヨガマットってDVDを貰うだけなので、さほどかかりません。よもやこんなにも嬉しいこと尽くめだと思っていなかったので、実にヨガを通じてよかったとしてある。